ノリックさん

蔵造りの町「川越」にようこそ
ご案内はわたくしノリックが…
では ご一緒に。

川越の祭りと蔵とグルメと散歩
川越のまつり
川越 小江戸川越 春まつり
川越:百万灯夏まつり
川越:川越まつり
川越 その他の川越の祭り
蔵造りの町並み
川越の名所旧跡
川越の街角散歩
グルメ食べ歩き
川越の歳時記
川越の宿泊
top > 川越の祭り > 小江戸川越春まつり

小江戸川越 春まつり

戻る 川越 新河岸川 春の舟遊 進む
戻る 新河岸川桜まつり 〉ひとつ戻る小江戸川越 春の舟遊もっと見る

小江戸川越 春の舟遊 小江戸川越 春の舟遊

[ 小江戸川越 春の舟遊 ]
竿をしならせて、船が大きく漕ぎ出されると、人々は川の中ほどまでせり出しては開く、見事な桜の花の色に見とれて、深くため息をもらします。
この見事なソメイヨシノによって、約100本ほどの並木が500mほどにもわたり、氷川神社(ひかわじんじゃ)の北側の河畔につくられます。
当時、戦没者の慰霊のために、桜の苗木が寄贈され、別名「誉桜(ほまれざくら)」と呼ばれると、以来、近隣の人々より親しまれては、今日まで大切に守られてきました。

川越 新河岸川 春の舟遊
河岸に押し寄せる人々に見守られ 和船は進みます

当時、江戸との行き来で栄えた新河岸川の舟運(しゅううん)も、鉄道の発展にともない、やがては衰退の運命を辿ることになってしまいます。

川越 新河岸川 春の舟遊
川面に散った花びらを分け すべるように舟は漕ぎ出されます




サイト企画運営・オフィス ノリック
川越の観光と情報「祭りと蔵とグルメと散歩」は 街角の風景や 川越の祭りを皆さまにご紹介する個人サイトです。
当サイトに掲載された写真の一部には、イメージ的な理由により合成・画像加工等が施されたものも存在いたします。
肖像権や、プライバシーを保護するために、画像の一部に加工が施されたものも存在いたします。
当サイトへのお問い合わせは下記リンクよりメールをご利用いただけます。

|ご利用規約|個人情報の取り扱いについて|オフィシャルブログ「かなりピンボケ川越編」|お問い合わせ

当サイトに掲載されているすべての文章、画像などの無断転載、転用を禁止させていただきます。
すべての文章、画像などは日本の著作権法および国際条約によって保護をうけています。
Copyright Office Norik All right Reserved.
川越の祭りと蔵とグルメと散歩
川越の祭り
川越の蔵造りの町並み
川越の名所旧跡
川越の街角散歩
川越のグルメ食べ歩き
川越の歳時記
川越のご宿泊
影